白内障日帰り手術は30年の実績!大沢眼科・内科です。

当院は池袋サンシャイン60ビル完成時と同じくして開業し37年目を迎える大沢眼科・内科です。

白内障日帰り手術は30年の実績があり
緑内障も最先端治療であるSLTも兼ね備えています。

網膜疾患(糖尿病網膜症・網膜静脈閉塞症・加齢黄斑変性症など)に対して
OCT(光干渉断層検査)やVGEF硝子体注射・レーザー光凝固術を施行でき
近視矯正もICL・オルソケラトロジーを提供できます。

角膜疾患(角膜変性症・ドライアイに対しても最先端治療を)
神経眼科(眼瞼痙攣に対してボトックス注射、弱視治療、斜視手術など)
最先端治療をわかりやすく患者様に提供いたします。

見えるという喜びを患者様に提供することが私達の喜びです。

haku.jpg
白内障は、加齢とともに出現。
当院は30年前より
「日帰りの白内障手術」を
行っております。
最新の白内障手術機械と
遠近両用眼内レンズ、
乱視用眼内レンズも
取り扱っております。
ryo.jpg
緑内障は、40歳以上の人の
5%にあり、
うち10%の人しか
治療をしていないとされます。
緑内障は日本における失明原因の第一位であります。
最先端の治療であるSLT、
検査機械であるOCT(光干渉断層検査)などを兼ね備え
「日帰り緑内障手術」にも
対応できます。
ouhan.jpg
近年増加傾向である
加齢黄斑変性症や
糖尿病網膜症、
網膜静脈閉塞症、
近視性黄斑症に対して
最先端の
OCT(光干渉断層検査)による検査、
蛍光眼底造影検査、
抗VGEF硝子体注射などの
治療と検査ができます。
大澤彰副院長は
PDT(加齢黄斑変性症の治療の一つ)の資格も持っていて
豊富な知識と治療実績で
診察・治療が行えます。
     
mabu.jpg
まぶたが下がってくると
肩こり、頭痛などの
症状などがてきます。
炭酸ガスレーザーによる
治療による腫れや
出血の少ない治療を
提供することができます。
syo.jpg
小児眼科専門の
視能訓練士が0歳の赤ちゃん
から15歳(障害がある患者さんは年齢問わず)の
お子様の
検査・訓練を行います。
また、先天性鼻涙管閉塞など
にも対応します。
icl.jpg
屈折矯正に対して
オルソケラトロジー
及び近視矯正ICL
を行っております。
オルソケラトロジーは
近年お子様の近視進行予防になると報告があり、
またICLはLASIK(レーシック)の
合併症である
ハロー・グレアーがなく
良好な成績があるため
着目されています。

問診票ダウンロード

下記の問診票と初診申込書は、
初診の患者さんがご来院下さった際に記入をお願いしているものです。

当院受診時にご記入していただいていますが、より確実にご回答いただくために
前もってお時間にある時のご記入の為にダウンロードによるご記入をお勧めします。
左下の問診票と初診申込書を印刷してご記入し、お持ちください。

↓問診票と初診申込書の2ページになっております。

mon.png

白内障が気になる方はご相談ください

白内障は水晶体が濁ってしまう病気です。

点眼加療で進行を避けることもできますが、症状が進んでいる場合は白内障手術が必要です

白内障の手術は日帰りで出来ます。痛みも殆どありません。

るんるん白内障の治療の詳細はこちらから→

コンタクトレンズもお任せください!

コンタクトレンズのご相談もお気軽に…

るんるん当院のコンタクトレンズの診察について→

最先端治療!手術をしないで角膜矯正 オルソケラトジー

最近注目を集めているオルソケラトジーとは
特殊なハードコンタクトレンズを使って
近視や乱視などを軽くしたり治したりする治療法です。

るんるん詳しくはこちらから→

お知らせ

4月より曜日担当医が変更となります。
火・木・金曜日を大澤 満雄(院長)
月・水・木・土曜日を大澤 彰(副院長)
が担当いたします。ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。